腕、手の痛み、しびれ

  • 腕や手が重だるくなる
  • 腕から指先が痺れることがある
  • 手作業をしていると手首を振りたくなる
  • 起床時に手がむくむ
  • 細かい作業がづらくなってきた

当院が腕や手の痛みやしびれの施術で大切にしていること

当院には、腕や手の痛みやしびれでお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

腕や手の痛みやしびれは、猫背など肩が前に巻き込むような悪い姿勢になることで、首や肩の周囲に負担がかかり胸郭出口症候群(肋鎖症候群、斜角筋症候群、小胸筋症候群、過外転症候群と言う総称である)という様々な症状を起こします。

朝に浮腫といった症状を起こすことが多く、皆様あまり気にすることなく「そのうち治るだろう」と放っておくと、むくみ方がだんだん強くなり、徐々に腕から指先のしびれ筋力低下などの神経症状まで現れることがあります。

もしあなたが腕や手の痛みやしびれでお悩みなら、悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

今まで腕や手の痛みや痺れでどのような処置を行ってきましたか?

整形外科では、痛み止めや筋肉を緩める薬(筋弛緩剤)、湿布などを処方して経過観察となるのが一般的です。

他の接骨院や整体院では、症状が出ている場所に限定してマッサージや電気療法を施し、様子を見ていくことが多いようです。

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などで腕や手の痛みやしびれが改善される場合もありますが、実際には、

・一向に良くならない痛みや痺れに不安を感じている

・施術直後は痛みが軽くなるが、すぐに再発してしまう

・症状が進んで、痛みだけでなくしびれなどの神経症状も出てきた

と悩まれている方も多いようです。

当院での腕や手に対するアプローチ

新越谷整骨院では、腕や手の痛みやしびれの原因を

「不良姿勢や生活習慣に由来する関節のズレや可動域の低下」「循環不良による筋肉が緊張して硬くなる」

ことが多く根本の原因だと考えています。

当院では、丁寧なカウンセリングおよび検査を心がけています。

関節の可動域や機能性、筋力の検査、姿勢分析など様々な面からあなたのお身体の問題点を一緒に確認し、まずは症状の原因を共有します。

そして、矯正などの手技や最新の機械を用いた施術を組み合わせ、あなたの症状やお身体の状態に最適なメニューで施術を進めていきます。

こうして筋肉・皮膚・神経機能・関節可動域などを正常化し、症状が和らいできたところで、施術の効果を維持するためのトレーニングや生活面への指導もさせていただきます。

当院では、痛みやコリを取るのはもちろん、身体の歪みなどの根本的な原因にアプローチして解消することで、腕や手の痛みやしびれの真の改善を目指します。

もしあなたが腕や手の痛みやしびれでお悩みなら、悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。