治療だけでなく、心から笑顔になれる整骨院です 新越谷整骨院

2017.10.05更新

筋肉量というのをご存じですか?基礎代謝量を決めるもので、同じ体重でも筋肉が多いほうが健康的になります。筋肉量が多いと、消費エネルギーが多いので、痩せやすく太りにくいそうです。

 

計算方法は体重計等で、体重と体脂肪率がわかればできます。65kg、体脂肪率20%の人だとすると、

①体脂肪量を出す→65×20%=13

②体重から体脂肪量を引く→65-13=52

③これを割る2すると筋肉量になります→26

④また最後に出た数字を体重で割ると、体重全体のうち、どれくらい筋肉が占めているかがでます。

26÷65=0.4 この人は40%となります。

上記は簡易的な計算になりますが、今は筋肉量も測れる体重計もあるみたいですね。20代30代は筋肉率約40%が平気的のようです。

 

ぜひ自分の筋肉量調べてみてください!

担当 成田

 

ねこ

ねこ

 

 

 

投稿者: 新越谷整骨院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ